<< ConoHa仮想専用サーバをお得に契約 | main | Z.comWP初期費用無料 期間限定7/13 >>

wpXレンタルサーバーはWordPressの運用に特化したレンタルサーバー  【エックスサーバー】

レンタルサーバー運営会社のエックスサーバー蠅任蓮⊃裕ぅ屮蹈哀帖璽WordPressの運用に特化したレンタルサーバー『wpXレンタルサーバー』の提供をはじめました。

 

WordPressの運用に特化したレンタルサーバー『wpXレンタルサーバー』

エックスサーバー蠅任2013年2月22日、WordPressの運用に特化したレンタルサーバー『wpXレンタルサーバー』(ダブリューピーエックス)の提供を開始しました。

 

『wpX』(ダブリューピーエックス)は、人気ブログツールであるWordPressを用いたサイト運用に特化したレンタルサーバー&クラウドサービスです。WordPressを高速に表示するために最適化された専用システムを採用しており、負荷に強く高速なサイト運用が可能となります。

wpXレンタルサーバーではメールアドレス作成機能やDNSサーバー機能など、レンタルサーバーとしての標準的な機能も用意されています。

wpXクラウドはアクセス数や転送量に応じた柔軟な拡張が可能で、運用されるサイトの規模にあわせて利用できるクラウドサービスとなっています。

 

wpXサービスの特長

wpXの特長
 ・管理ツールからWordPressを簡単インストール
 ・最新の高性能サーバーマシンを採用&高速ネットワークに接続

 ・SSDストライピング構成によりディスクI/O速度の高速化!

 ・Nginxやリバースプロキシによるキャッシュなどの専用システムによるWordPressの高速表示
 ・過去14日間のデータの自動バックアップ機能
 ・独自ドメインでの運用が可能
 ・独自SSLが無料で利用可能
 ・国外アクセス遮断機能やダッシュボードへの不正ログイン防止機能など、セキュリティ対策も万全

 

wpXレンタルサーバーの特長
・大容量30GB、月額1,000円から
・1契約につき10個のWordPressの運用が可能
・独自ドメインを柔軟に活用できるDNSサーバー機能
・メールアドレスの作成が可能

 

wpXクラウドの特長
・初期設定費用なし、月額500円から、1ヶ月契約から利用可能
・サイト規模に応じた7つのグレードを用意

 

wpX 最近の機能追加・改善

wpXではアフィリエイトで皆様に安心してご紹介いただけるよう、継続的にサービス改善・機能追加を実施しております。

『wpX』「PHP 7.1」導入

『wpX』では「PHP 7.1」を導入しました。
PHP 7.1 は現在公式にリリースされているPHPの最新バージョン系統です。
PHP 7.0 同様、PHP 5 系統と比較して2倍以上の実行速度を誇ると共に、PHP 7.0 から様々な機能が追加されています。
PHP 7.1 を利用することにより、さらに高速にWordPressを運用することが可能となります。

■提供開始日:2017年6月12日(月)

■提供サービス
・wpX レンタルサーバー
・wpX クラウド 全グレード

■提供PHPバージョン:PHP 7.1.4

■関連ニュース:https://www.wpx.ne.jp/server/news_detail.php?view_id=1611

 

2017/03/13:「WEBメール」機能のデザインリニューアル
Webブラウザ上からメールを送受信できる「WEBメール」機能について、スマートフォンやタブレットからでも快適にご利用いただけるよう、デザインをリニューアルいたしました。
2017/02/28:「REST API アクセス制限」機能の追加
WordPressの「REST API」に対する国外IPアドレスからのアクセス可否を変更できる「REST APIアクセス制限」機能を追加しました。
2016/11/01:無料でSSL化できる「独自SSL設定」機能の日本語ドメイン名への対応について
wpXではWordPressが無料でSSL化できる「独自SSL設定」機能において、日本語のドメイン名・サブドメイン名を用いたサイトに対応しました。これにより、wpXで運用されているWordPressサイトはすべて、使用するドメイン名を問わず、無料・簡単操作でSSL化することが可能になりました。
2016/8/17:無料でSSL設定が可能な「独自SSL設定」機能を追加
wpXではドメイン認証型SSL証明書「Let's Encrypt」を無料で設定することが可能な「独自SSL設定」機能を追加しました。
これにより、管理パネルからの簡単な操作のみでWordPressを常時SSL化することが可能となります。
2016/8/17:基盤システムにNginxを導入
wpXでは基盤システムにNginxを導入しました。
Nginxの導入により、これまで以上に高速かつ安定したサーバー環境でWordPressを運用することが可能です。
2015/12/09:PHP5 の2倍以上の実行速度を誇る「PHP7」を導入
wpXでは「PHP7」を導入しました。
PHP7 は、PHP5 に比べ2倍以上の実行速度を誇り、メモリ使用量が大幅に改善されたPHPの最新バージョンです。
2015/12/09:「PHP5.6」を導入
提供PHPバージョンにPHP5の最新系統「PHP5.6」を追加しました。
PHP5.6 では、モジュール版PHPと同等の処理能力を持つ動作方式「FastCGI」とキャッシュによる高速化と負荷軽減効果を持つPHPの拡張モジュール「OPcache」を標準で有効化して提供しています。


サーバー提供開始日:2013年2月22日(金)

サービス公式サイト
WordPressの運用に特化したレンタルサーバー『wpXレンタルサーバー』


無料お試し14日間あります。

2週間という期間があれば、ログインから操作インターフェイス画面や実際の扱いやすさなど、いろいろと検証できるのではないでしょうか。

 

 

スポンサーサイト

|-|-|-|by スポンサードリンク|人気ブログランキングへ
0
    コメント









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    サイト内検索
    カテゴリ
    フリー
    Heteml(ヘテムル)正規取次店
    当ブログは、この度、GMOペパボ株式会社が運営するheteml(ヘテムル)サービスの正規取次店になりました。
    つきましては、heteml利用をご検討の際は下記リンクより、取次店コードをご入力の上、お申込いただきますようご案内申しあげます。
    取次店ID:【 2e10e9a560c3 】
    取次店専用お申込みフォーム
    https://secure.heteml.jp/agency/order/
    印刷用紹介資料(PDF)
    http://heteml.jp/download/heteml-service.pdf
    リンク

    モデリング

        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << June 2017 >>
    アーカイブ リンク Others
    プロフィール モバイル
    qrcode
    Others ムームードメイン

    ページの先頭へ


    グーペ】デザインを4000パターン以上から選べるHP作成サービス